2015年09月01日

「“伸びる人”と“途中で止まる人”の差」


会社を成長させるために、

経営者ご自身が成長し続けなければならない

のは言うまでもありませんが、

「伸びる人」と「途中で止まってしまう人」

には特長があるそうです。


この点、「伸びる人」は、

「これでいい」と思わずに常に勉強していらっしゃいます。


良い本や良い講演、良い人と巡り合い、

それを自分の中に取り込む努力をされ、貪欲に学び続けます。



他方で、「途中で止まってしまう人」は、

過去の成功体験にすがったり、

古いことにこだわって仕事をする傾向にあります。


これでは時代に取り残され、

会社が衰退の一途を辿ってしまうかもしれません。



やはり経営者は、

少し先を見据え、きちんとした目標と情熱を抱き、

どこまでも成長していきたいものです。




*毎日更新している「社長のブログ」も、

 ぜひご覧になってみて下さい!
    ↓   ↓   ↓
 http://bplan.seesaa.net/


posted by 安野広明 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。