2015年08月01日

「“お金”を追うのではなく、“人”を追う」


お好み焼き専門店『千房』の創業者である中井政嗣社長は、

大きな借金を抱えていた頃、ある方から

「お金が欲しい時にお金を追ったらいけない。人を追いなさい。」

というアドバイスを受け、

この一言に救われたそうです。


ここで言う「人を追え」とは、

「人を喜ばせること、人を集めることに専念しろ」

という意味。


では、どうしたら人(=お客様)に喜んでいただけるのでしょうか?


そのためにはまず、

お客様に接する従業員が幸せを感じてくれる会社でなければなりません。


また同時に、

会社自体の発展も必要不可欠です。



中井氏は、

「お客様の満足」「従業員の幸せ」「会社の発展」

が経営の3本柱だとおっしゃっていますが、

このお考えはわれわれ中小企業が見習うべきではないか

と考えております。




(『月刊致知』より一部引用)


*毎日更新している「社長のブログ」も、

 ぜひご覧になってみて下さい!
    ↓   ↓   ↓
 http://bplan.seesaa.net/


posted by 安野広明 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。